ミネラル(カルシウム)不足問題について

皆さま、こんばんは♪


梅雨入りしてしまいましたが、いかがお過ごしですか^^


最近お客様と食事についてよくお話するのですが、やはりどう考えても日本はミネラル不足の方が多いと思ってしまいます。


ミネラル(特にカルシウム)は毎日一定量を確保しなければ、生命維持ができません。


カルシウムが不足すると…

イライラ

目の疲れ

疲労感

不眠

脱毛

皮膚の乾燥・かゆみ

内臓疲労や機能の低下

足の臭い・水虫・かゆみ・しびれ

肩こり

肥満・便秘


といった症状が起こると言われています。


ミネラルは体の細胞の働き、ホルモン、神経伝達にも必要なものです。


そしてミネラルの中でも特にカルシウムは、添加物等の毒性物質を中和してくれる働きもあります。


なんといっても日本は世界で一番添加物使ってますからね(°_°)ミネラルしっかりとらないといけませんね!


更にアルコールの分解・解毒を助けてくれるのもカルシウムです。


そして大人になってからも骨は2〜3ヶ月から3年周期で削られて作って、を繰り返すので成長期だけでなくずっと人間にはカルシウムが必要なんです。


ミネラルの話はまだまだたくさんありますが…


日々ミネラルが私達の体を守ってくれているのですが、日本はただでさえミネラルが少ない土壌なので、そこで育つ作物もミネラルが少ないのです。


野菜等も昔と比べると甘くなった上にミネラルが少ないと言われています。


これで農薬を使った野菜を食べると、プラスマイナスゼロどころか、マイナスになりかねないですよね(><)


そして精製された砂糖や塩にはミネラルが入ってませんので、更にミネラル不足になってしまいます。


私は酵素やミネラル気を付けてとってますが、これはまたゆっくりご紹介させていただきます☆







スポンサーサイト

コメント