形見

昨年の3月に亡くなった我が恩師が私に残してくださった物のひとつ。


形見になりました。


何より、知る人ぞ知る我が恩師はとても素晴らしい技術を残してくださいました。


この技術を大切に、必要としてる方に私はこれからも努力を重ねながら施しをさせていただきたいと思います。



コメント